大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

ドラックストアの歯科コーナーpart4

2017.02.22

院長です。

歯が白くなる歯磨き剤とは、歯の汚れを落とすこと】

審美系(歯を白くする)の歯磨き粉や歯ブラシコーナーを見ていると、ピカピカのパッケージで化粧品かと思ってしまうほどきらびやかですね。しかもよく見ると歯科売り場の一番目立つところにあるのが、審美関係(白い歯)の商品です。それだけ皆さんも興味もあるでしょうし実際売れているのでしょう。

でも、値段を見てびっくりしました!だって1,000円以上の商品は当たり前、中には3,000円以上もする商品もあります。確かに当クリニックで扱う審美系歯磨き剤も2,000円位はしたと思いますが、やはり各社の美白に対する最新技術が盛り込まれているからなのでしょうか?

【薬事法とのかねあい】

現在の薬事法では歯磨き剤の中に歯の漂白効果がある成分は入れることができません。ですので審美系歯磨き剤メーカーは、歯磨き成分の中の研磨剤や薬事法に触れない成分方面の研究を主に進めているようです。

たとえば成分の一部の研磨剤、実際最初は大きいが磨くうちにだんだん小さくなっていく研磨剤。何が良いかというと大きな研磨剤は面積も大きいので、汚れを落とす範囲も広くなります。しかし、大きなままですとエナメル質を痛める原因にもなりますし、細部には研磨剤が大きすぎて届きません。そこで磨いていくうちに研磨剤自体が小さく粉砕していき、細部の汚れを取りやすくしてエナメル質を必要以上に痛めつけないんですって。

歯磨き剤だけではたして歯は白くなるのか、ならないのかは次回お話ししますね。

神奈川県大和市柳橋の歯医者 こころ歯科大和クリニックでは審美系歯磨き剤としてGC社製のルシェロホワイトを取り扱っております。

PAGE TOP