大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

成人の8割が罹患している歯周病(歯槽膿漏)とその対策!③

2017.03.10

院長です。

【歯周病にならないようにするにはどうしたらいい?】

今のところ毎日の歯磨き以外に方法はありません。また、歯周病は細菌感染症ですので免疫力が重要となってきます。規則正しい生活を送り、規則正しいバランスのとれた食生活、適度な運動をすることにより、免疫力の低下を防ぎ歯周病菌に負けない体を維持しなくてはいけません。

歯周病治療を行う際、皆さん「歯磨きは一日3回しているのになんで悪くなるの?」という方がほとんどです。しかし、お口の中を見ると歯垢が結構ついています。。「磨いてる」のと「磨けている」の違いです。ご本人はちゃんと磨いているつもりでも、適切な部位に歯ブラシの毛があたり歯垢を除去できていないのです。

皆さん歯を磨く時ハブラシ全体の動きは連想しやすいと思います。でも、ハブラシの毛先がどのように動いてどこに当たって歯垢を落としているかを連想して磨いているでしょうか?私たちプロはある程度行うことができますが、一般の方には難しいのが現実です。だからといって磨き残しができてしまえば歯周病菌は繁殖し続けてしまいます。

【歯医者に行って弱点を教えてもらおう】

一番簡単なことは、歯科医師や歯科衛生士に磨き方を教わることです。歯並びは大きさや形なども含め同じ人は誰一人もいません。皆さん歯を磨いても歯垢が取れているところ取れていない苦手部位がかならずあります。それを見つけてもらい、それに適した磨き方を教わるのです。その時に一番あなたの歯並びに適した歯ブラシやそのほかのツール(糸ようじや歯間ブラシ、舌ブラシなど)も選択してもらってください。患者様に訊くと歯磨きの仕方は今まで誰にも教わったことがない自己流の方がほとんどのようです。でも、考えてみれば自分も頭をシャンプーするのも、体を洗うのも誰にも教わっていません。良くて父や母からなんとなく教わった程度です。ですので、歯磨きもそれに近いものと考えしまってもなんら不思議ではありません。しかし、自分の歯とはぐきを大切にしたいのであれば歯磨きはしっかりとプロに教わり、定期的にチェックしてもらうのが一番良いのです。

次回は歯周病の治療方法についてお話しします。

※歯周病の進行速度や症状の程度には個人差があります

 

神奈川県大和市柳橋の歯科医院 こころ歯科大和クリニックでは患者様に合ったブラッシング指導を行っています。

 

 

 

PAGE TOP