大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

痛い口内炎、何とかならないの?(原因・治療方法)

2017.04.24

院長です。

 

口内炎って痛いですよね。食事を採るのにも障害となる場合もあります。

口内炎は何種類かに分類されます。

 

・アフタ性口内炎

皆さんのお口の中にできる口内炎の中でも一番多い口内炎です。

 

・義歯性口内炎

入れ歯の不具合に歯茎に強く当たると傷になり、そこから口内炎へ移行しま  す。

 

・アレルギー反応による口内炎

食べ物や薬のアレルギーなどで口内炎になってしまうこともあります。

 

・壊疽性口内炎

一般の口内炎と違い重篤な口内炎です。唇や歯ぐきや骨まで溶かしてしまいます。進行も早いのが特徴です。ただし、日本では非常にまれな口内炎です。

 

一般的な口内炎はアフタ性口内炎ですが、原因は不明です。体の栄養状態や抵抗力の低下、ストレスや睡眠不足などが関連していると言われています。頬の粘膜、歯ぐき、舌、上顎粘膜、口唇など口腔内全般に発生します。

 

原因が不明ですので治療方法は対処療法になってしまいます。上記のような栄養状態の改善、睡眠を十分とる、ストレスを溜めないなど体調管理に注意しましょう。

 

また、虫歯の穴(ギザギザ)を放置したり、壊れた入れ歯が尖っていたりする場合は粘膜を刺激し口内炎を誘発します。口腔内清掃状態やタバコなども影響があると言われています。そのような原因因子を取り除くと治る場合もあります。

 

痛くてどうしようもない場合はお薬もあります。こころ歯科大和クリニックでは軟膏タイプと貼り薬タイプが処方できます。症状や状況にあわせて使い分けています。特に貼り薬は薬が患部に留まるので、1-2日で治ってくる方が多いようです。

 

005 006

 

神奈川県大和市柳橋の歯科医院 こころ歯科大和クリニックでは口内炎の治療を行っています。

 

 

 

 

PAGE TOP