大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

あなたは歯医者にいつ行きますか?②

2017.05.25

 

院長です。

 

03-k-012

 

定期検診のメリットは少しでも悪いところ、いつもと違う変化あれば早期に検査や治療が行えることです。特に虫歯や歯周病は初期の場合症状がありません。早期に発見できれば最小限の治療で済みますので、結果的に時間と治療費の節約になります。

 

 

たとえば、あなたが痛みのある歯の神経を取らなければならない治療となったとします。その場合

 

 

一回目:歯を削り神経を除去する

二回目:状況が良ければ神経を取ったあとの空洞をふさぐ

三回目:土台の型取りを行う

三回目:土台の装着

四回目:被せものの形成と型どり

五回目:被せものの装着

 

 

上記は歯一本に対する一般的な治療回数です。歯の状態によってはもう数回かかる場合もありますし、少ない場合もあります。通常歯科医院では週に一回の治療ペースで進みますので、このスケジュールですと1ヶ月強の治療期間がかかります。人気の歯医者さんですと2週間に一回の予約のところもあるようですから、2ヶ月半を要します。

 

 

このような歯が2~3本あると、一年の4~6ヶ月はは歯医者通いになります。歯周病も悪化すれば同じような治療時間がかかります。

 

 

確かに歯や歯ぐきが悪くなるのは仕方がありません。そのために私たち歯科医師がいるのです。

 

しかし治療って時間と費用の無駄と思いませんか?それも痛い思いまでして。会社の時間をなんとか削ってやりくりして治療する、せっかく休みの土日を犠牲にして治療に通う、勿体ないですよね。

 

 

虫歯や歯周病はハブラシ(自分で)でほぼコントロールできるんです。これはダイエットや今流行の汚部屋とおなじですね。自分の意思と行動と決定力で決まります。

 

ですから相当悪くなる前に歯科検診を定期的に受診し、悪いところがあれば早期に治してしまうのが時間も費用も掛からないのです。

 

 

定期検診で虫歯が発見されても、軽度であればその日のうちに治療はわってしまいます。もちろん歯周病の検査や歯石の除去も一緒に行えますので、患者様の貴重なお時間を一時間ほどいただきますが、一回で終わります。

 

 

神奈川県大和市柳橋の歯医者 こころ歯科大和クリニックは定期検診をお勧めしています。

PAGE TOP