大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

入れ歯はしっかり相談してから作りましょう

2017.06.03

神奈川県大和市の歯医者 こころ歯科大和クリニックの院長です。

 

01-d-078

 

みなさん入れ歯を作りたくなった(考えた)時はどうしていますか?

 

もちろん歯医者へ行くでしょう。

 

そして様々な検査資料を見ながら、先生のから今の現状のお話があります。

 

経験のある歯科医師は、入れ歯に慣れているているのである程度お口の中とレントゲンを見れば、おおよその完成入れ歯のイメージができます。またそれがどのように機能していくことも分かります。

 

患者様あとは歯医者が上手くチョチョイのチョイで作ってくれるだろう、と皆さま思われているかもしれませんが、実際はそうもいきません。

 

患者様はそれぞれお口の状態が違います、総入れ歯でも顎の骨のある方、ない方、部分入れ歯でも残っている歯の本数や、その状況(虫歯や歯周病の罹患)

 

そし大事なのが患者様のご希望です、咬めるようにしたいのか、見た目を優先したいのか、違和感がないものが良いのか、皆様お口に状況とお悩みとご希望が違います。これらをお伺いせず作った入れ歯にはみなさま不満が残ります。

 

昔の入れ歯製作はこのように患者様の希望などお伺いせず、ただ黙って出来上がるのを待つだけでした。そして使用して具合が悪くても我慢していたものです。

 

現在では患者様のご希望と歯科医師側からのご提案を徹底的に話し合い、ご納得されたうえで製作しています。

 

こころ歯科大和クリニックでは、必ずお口の審査とカウンセリングはかかしません。見本の義歯を見ながらのご説明、実際に歯型(あご型)をお取りし、それを見ながらのご説明、治療料金のご説明も致します。このカウンセリングは1度ではなくむなさん平均3回はおこなっていますよ。

 

PAGE TOP