大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

健康保険証はキチンと提示しましょう②

2017.06.18

院長です。

 

02-s-036

 

前回、国民皆保険についてお話しさせていただきました。

 

社保や国保に保険証の申請をしなくても、新しい社保に加入しなければ勝手に退職した翌々日から国民健康保険に強制加入になります。これは国の制度なのでどうにもできません。もちろん保険料も後から請求されます。

 

 

【国保加入は退職14日以内に!】

 

前の保険証が失効してから14日以内に、お住まいの自治体にて加入手続きを行ってください。

 

14日を過ぎてしまうと、もし医療機関にかかっても全額自己負担でのお支払いになります。国保側からの7割の返金はありませんその期間は保険料を支払っていないの当然ですよね。

 

ただし14日を過ぎてもさかのぼって保険料の支払いはできますので、お住まいの自治体にご相談ください。

 

保険料を支払っているのに保険がきかない(自己負担払い)ことにならないように注意しましょう。

 

国保と社保は保険書関連のデータについてはお互いに連絡をとっていますので、以前加入していた社会保険組合の保険証の失効日も国保側にはわかってしまいます。その逆もあります。また、医療機関側でもレセプトデータによって有効な保険証なのかどうなのかわかりますので、そのあたりは次回お話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

神奈川県大和市の歯科医院 こころ歯科大和クリニック

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP