大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

根管治療の重要性

2016.11.24

根管治療とは虫歯が原因で神経をとったり、根の先が細菌感染を起こしてしまった場合に行う治療です。歯の内部に神経が入っていた部屋がありますが、これを根管と呼びます。この根管内をリーマーやファールといった細い針のような治療器具で掻き出し、神経や感染した部位を清掃にするのです。

根管内の清掃が終わりましたら、根管充填(こんかんじゅうてん)を行います。根管充填とは清掃した根管に新たな細菌が入ってこられないようゴムで緊密に詰めることです。これで根管治療は終了し、その後は詰め物や被せ物の治療に移行していきます。

この根管治療がしっかりしていないと、新たな細菌感染を引き起こすことになります。詰め物や被せ物が入っている場合は、全て削り取って再度根管治療を行わなければならないため、根管治療は非常に重要となります。

大和市の歯医者 こころ歯科大和クリニックでは根管治療を行っています。

PAGE TOP