大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

抜髄(ばつずい)について

2016.11.26

歯の神経を除去することを抜髄といいます。虫歯が深く進行すると歯髄炎をおこします。歯髄炎は強い痛みを伴いますので神経を除去して歯髄炎を鎮めます。通常はリーマーやファイルといった器具で炎症の起きた神経を掻き出して取り除いていきます。これを根管治療といい掻き出し終わったら充填剤を詰めて根管治療は終わりになります。歯によって神経の入っている根管が複数ありますので、根管が多いほど治療時間がかかります。

神奈川県大和市柳橋の歯医者 kokoroshikayamatokurinikkuでは抜髄治療を行っています。

PAGE TOP