大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

歯根破折について

2016.11.28

歯根破折は文字通り歯根が割れてしまうことです。歯って割れてしまうの?と思う方もいらっしゃると思いますが、転倒などでぶつけてしまったり、虫歯などで神経を取ってしまった歯(失活歯)にしばしば見られます。

神経を取るときに一緒にある血管もとってしまうことになります。すると歯への栄養が絶たれ強度が徐々に落ちていきます。そして噛む力や外力に対して抵抗できなくなったときに歯根破折が発生してしまうのです。破折が起こるとどのようなことが起きるのでしょうか?まず、破折した割れ目を伝ってばい菌が奥に侵入してきます。歯ぐきが腫れたり、痛みが出てきます。破折の状態によっては歯がぐらついたり、一部が抜け落ちてしまったりすることがあります。

治療方法として基本的には抜歯になりますが、破折から時間が経っておらず感染を起こしていない場合や、破折部位を削って取り除ける場合は抜歯をしないですむ場合もあります。

神奈川県大和市柳橋の歯医者 ココロシカヤマトクリニックでは歯根破折の治療を行っています。

PAGE TOP