大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

セカンドオピニオンのすすめ

2017.01.10

院長です。

今日はセカンドオピニオンのお話をしましょう。

皆さんはお医者さんで風邪だと診断されたのに、なかなか治らず別の病院に行ったら違う病気だった。引っ越しの見積もりを依頼したら各社で何十万円の違いがあった。自動車の査定を何社かで見積もると下取り金額がバラバラだったなんてことありませんか?

 

歯科も全く同じことがいえるのです。もちろん歯科医療は保険診療が主軸ですので、自費治療ではない限り大きな金額の差はありませんが、診断や治療方法には各歯科医師によって違うことが結構あるのです。これには経験数や知識、診断に使用する機器の違い、そして一番大きいのは歯科医師の専門性です。歯科医も得意分野を皆さん持っています。根の治療が得意な先生、歯周病が得意な先生、親すらずを抜いたりする外科が得意な先生、入れ歯が得意な先生、インプラントが得意な先生、矯正が得意な先生、小児歯科治療が得意な先生などなど。それとは逆に苦手の分野も皆さんあります。もちろんこれらを網羅しているスーパードクターも中にはいますがごく稀です。

 

もし何らかの理由で、皆さんが歯科治療に対して疑問を持ったのであれば、まずは担当医に詳しい説明を求めましょう。そこで納得のいく説明があれば治療を続けても良いと思います。ただし、納得ができない場合は他の歯科医師にセカンドオピニオンを求めることをおススメします。また、セカンドオピニオンでも納得出来ない場合はサードオピニオンも考えても良いと思います。あなたの大事な体なのですから、やりすぎと言うことはありません。現にこころ歯科大和クリニックにも他医院からセカンドオピニオンを受診する患者様もいらっしゃいます。また、こころ歯科大和クリニックでの治療に疑問がある場合はご遠慮なく他医院のセカンドオピニオンのアドバイスをを受けることをお勧めします。とにかくあなたの大切な体です。納得して治療を受けていただくことが重要なのです!

 

私たち歯科医師は患者様のお悩みを一緒に考え治療し、豊かな日常生活を送っていただくこを何よりの使命と思っております。そのためには納得したベストの治療を受けていただきたいと常に思っているのです。

 

神奈川県大和市柳橋の歯科医院 こころ歯科大和クリニックではセカンドオピニオンを推奨しています。

PAGE TOP