大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

乳歯の後ろから永久歯が生えてきた!

2017.01.23

院長です。

 

乳歯の後ろから永久歯が生えてきた!さらにはえ変わる乳歯もグラグラしていないんですけど!このまま抜けなかったらどうしよう、歯並びに影響はしないの!?

 

ご安心してください。

 

通常6~7歳位時に乳歯の前歯2本(乳中切歯)が生え変わります。通常下から永久歯が上がってくると、その刺激で乳歯の歯根が溶けて根が短くなり、グラグラになって自然に抜け、その後永久歯が生えてきます。

 

もちろんこのように自然に永久歯が定位置に生え変わるお子様もいますが、乳歯の裏側に永久歯が生えてくるこどもも多いのも事実です。それも乳歯はびくとも動かないことがほとんどです。

 

原因と対策

 

これは下顎のサイズが大きく関係しています。幼児の顎は永久歯が収まるスペースになっていません。永久歯自体は大人サイズで出てきますので、小さい乳歯のスペースに収まりきらないのです。結局乳歯の内側に生えてきてしまうのですが、先ほども述べましたが、真下から永久歯が生えてくるのであれば、規則正しい乳歯の吸収が促され生え変わりに支障がないのですが、永久歯が後ろに生えてくると唇側の歯根の吸収は殆どないため、吸収せず長い根っこが残ってしまいます。長い根は簡単には抜けません。歯科医院で早めに抜歯してもらいましょう。その後顎の成長が順調にいけば歯も元の定位置に自然に収まりますのでご安心を。

神奈川県大和市柳橋の歯科クリニック こころ歯科大和クリニックでは乳歯の抜歯を行っています。ご相談ください。

 

PAGE TOP