大和市で歯医者をお探しなら、こころ歯科大和クリニック

ブログBLOG

歯がしみる!これって虫歯?知覚過敏症の治療方法①

歯がしみる!これって虫歯?知覚過敏症の治療方法①

2017.03.25

院長です。   「知覚過敏症」この言葉を皆さんご存知かと思います。よく歯磨き剤のテレビコマーシャルで耳にしませんか?   【知覚過敏症って?】   知覚過敏症は虫歯ではないのに、虫歯の時のように歯が冷たい水がしみたりする症状のことをいいます。 主な症状...

READ MORE...

歯の神経を取ることのメリット・デメリット②

歯の神経を取ることのメリット・デメリット②

2017.03.24

【神経を取った歯は歯が割れる可能性が高くなる】     通常神経を取った後は、コアで補強しさらにクラウン(被せもの)で覆い強度が落ちることをカバーします。もちろんそれで何十年も長持ちする歯もありますが、噛む力に耐えられなくなり割れてしまう歯も多いのも事実です。割れ方...

READ MORE...

歯の神経を取ることのメリット・デメリット①

歯の神経を取ることのメリット・デメリット①

2017.03.19

  院長です。   歯の神経(専門用語で歯髄といいます)ってどこにあるのでしょうか。   歯の神経はどの歯も歯の中央付近にあります。それを象牙質という歯の大部分を構成している硬い組織が覆い、さらに私たちが見える面にはエナメル質という非常に硬い組織構造で守ら...

READ MORE...

成人の8割が罹患している歯周病(歯槽膿漏)とその対策!④

2017.03.12

院長です。 【歯周病の治療方法】 残念にも歯周病になってしまった場合はどのような治療方法があるのでしょうか。保険での一般的な治療方法で簡単にご説明すると、軽度の方は検査、ブラッシング指導、歯石取りくらいで改善します。中程度の方は検査、ブラッシング指導、歯石取り+ポケットの奥の歯石取りを行います。...

READ MORE...

成人の8割が罹患している歯周病(歯槽膿漏)とその対策!③

2017.03.10

院長です。 【歯周病にならないようにするにはどうしたらいい?】 今のところ毎日の歯磨き以外に方法はありません。また、歯周病は細菌感染症ですので免疫力が重要となってきます。規則正しい生活を送り、規則正しいバランスのとれた食生活、適度な運動をすることにより、免疫力の低下を防ぎ歯周病菌に負けない体を維...

READ MORE...

成人の8割が罹患している歯周病(歯槽膿漏)とその対策!②

2017.03.09

院長です。 【歯周病の進行は非常に遅いので要注意!】 歯周病の進行はその①にもお話ししましたが、20~30年位かけてじわりじわりと悪化していきます。ゆっくり進行する性質は、本人にも悪化の度合いがわかりづらいのが特徴です。体重が増えた減った、顔のしわが増えた、頭髪が減ったなどは他人からも見てもわか...

READ MORE...

成人の8割が罹患している歯周病(歯槽膿漏)とその対策!①

2017.03.08

院長です。 今日は現在の日本の歯科界での一番の悩み歯周病(昔は歯槽膿漏と呼ぶのが一般的でした)のお話です。よくテレビCMで歯周病に効く!などと謳う歯磨き剤や歯ブラシ、マウスウォッシュなど、関連メーカーも最近は虫歯関連よりも歯周病関連の商品が多く目立つようになりました。歯周病は日本人の成人8割が罹患...

READ MORE...

虫歯治療で麻酔をしますか?しませんか?

虫歯治療で麻酔をしますか?しませんか?

2017.03.13

院長です。   歯科治療で麻酔と言えば注射です。 実は私は注射が大の苦手です。それも受ける側のです(笑   患者様にできるだけ痛くなく麻酔注射するのは経験上できる方だと思いますが、自分が内科などで受ける防接種や血液検査の注射はできるだけ避けたい人なのです。やはり、痛...

READ MORE...

親知らずは必ず抜かないといけないものなのか?

親知らずは必ず抜かないといけないものなのか?

2017.03.07

院長です。   親知らずを抜いた話を身内やお知り合いで聞いたことがあるかと思います。実際親知らずは生える場所に難がある場合が多く、また、奥にあるため磨き辛いという性質から、虫歯や歯周病が悪化して抜くケースが結構多いのは事実です。結論から言うと親知らずは①抜歯する②経過観察③抜歯しないの...

READ MORE...

歯医者と歯科技工士の関係③

歯医者と歯科技工士の関係③

2017.03.06

院長です。   歯科技工士(差し歯や入れ歯を作る職人さん)は非常に手間がかかる超精密な仕事を毎日しているということです。差し歯も、詰め物も、入れ歯も100セントオーダーメイドの一品ものを常に大量生産しています。それもミクロン単位でのぴったり作品ではなければ、商品になりません。 す...

READ MORE...

10 / 20« 先頭...89101112...20...最後 »

PAGE TOP